トップページ > ビタミン辞典 > 葉酸

葉酸

【作用】

1、消化器官の粘膜障害をふせぐ
2、細胞分裂に携わり、胎児の成長を助ける
3、赤血球の形成を補助する


【一日の所要量】

*成人 200μg


【欠乏症】

*胎児の先天異常
*口内炎
*舌炎
*胃腸の潰瘍

とくに妊娠初期の女性はしっかりととること。
細胞分裂がさかんな胎児や乳幼児には葉酸が不可欠。


【多く含む食品】

*レバー
*うに
*すじこ
*桜海老
*とうもろこし
*豆類
*野菜類









 

Copyright © 2005 入門!サプリ☆健康食品ガイド. All rights reserved